Warning: getimagesize(http://hikaku-osusume.net/wp-content/uploads/2017/10/hikaku-osusume.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/hikakuossm/hikaku-osusume.net/public_html/wp-content/themes/lionblog/single.php on line 26
おつり投資 比較 |投資初心者向けの投資法 おつり投資 │ 比較 おすすめ.net

おつり投資 比較 |投資初心者向けの投資法 おつり投資

おつり投資 比較 |投資初心者向けの投資法 おつり投資

おつり投資 比較 |投資初心者向けの投資法 おつり投資

おつり投資は投資経験がない 投資初心者向けに開始された新しいサービス

おつり投資とは、クレジットカードや電子マネーなどで買い物をし支払ったおつりを自動的に積立投資してくれるサービスです

おつり投資は金融とITの技術が融合したフィンテックの技術を活用したサービスの一種

おつりの小銭をコツコツ積立投資していたら、いつの間にか大金になっていたといった嬉しいことが実現できる投資法がおつり投資

買い物のおつりを貯金箱にコツコツ貯める分かりに自動的に投資に回し、投資のプロがあなたに代わり資産運用して資産を増やしてくれる

投資の知識のない初心者向けのサービスであり、数円単位の小額から投資運用できますので大きな損失を被るリスクを抑えることが可能です

おつり投資は買い物のおつりを、プロが資産運用してくれて資産を増やしてくれるサービスです

おつり投資サービスを提供している大手2社、トラノコとマメタスを比較し、それぞれの特徴を解説してみましょう

マメタスはロボアドバイザーによる資産運用サービスを提供する「ウエルスナビ」
トラノコはTORANOTEC投信投資顧問がサービスの提供をしています

マメタスはロボットを使った資産運用サービス「ウエルスナビ」を通じ、世界中のETFに分散投資しています

トラノコはTRANOTEC投信が運用するファンド(投資信託)から選んで投資します
世界中の株式、債券、不動産などの資産に広く分散投資することが可能です

おつり投資の手数料
・マメタスは、預り資産の評価額に対して1%(年率)の運用報酬が必要
・トラノコは、3ケ月の手数料無料期間後、月額利用料300円と運用報酬が年に0.3%必要

トラノコは月額利用料が固定で300円と安く、運用報酬も0.3とマメタスと比較し低く設定されており、長く投資するほどお得になりオススメです

マメタスは30万円以上の預け入れが必要
一方、トラノコは利用条件は特になく、5円から小額投資することが可能です。

2社を比較すると、小額から投資でき、3ケ月の手数料無料期間が有り、長期でも見ても手数料が安いトラノコに優位性がありオススメであると言えます



おつり投資 比較